パピヨンブリーダー Glorious.k Blog | TOP > ARCHIVE > 2006年01月
交配・出産情報
★パピヨン出産予定
6月中旬~
キーさん
ポーラさん
チュレさん
ジュディさん
アイアイさん
 
 
FC2カウンター
 
月別アーカイブ
 
 
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2006.01.30 (月)

ニューフェイス

多分、そう遠くない将来ニューフェイスがやってくる(^_^;)
頭数は未定だが分かっているだけでは、2頭
この子達は、先日お亡くなりになったブリーダーさんの所有する
目がみえず繁殖に使っていないシュナと、老犬のゴールデンで
一番リスクが高く、まず里親さんは見つからないだろうと
思われる子だ。
他にも9頭の特定犬種とMIX犬が1頭残されているが
里親を探せる子に関しては、探してゆこうと話し合った。
しかし、何度考えても腹立たしいのは、このブリーダーさんの
自称知人、友人ブリーダーで、お腹の大きな小型犬や
繁殖現役の小型犬はその日の内にあれよあれよと
いなくなり、おまけにステンレースケージまで跡形もなく
犬舎に残されたのは、大型犬と年寄りや体にハンディキャップを持った犬だけ・・・・おまけに残された犬達に関して
心配をする方もなく、日当をもらって世話をするブリーダーがきているらしいが
「小型もケージももらえる物ならなんでも欲しい、
でも、ただでもらっても犬を養うときは日当を~」って・・・なんか違う!
人間の浅ましさや腹黒さをまざまざと見せられ・・・許せない。
スポンサーサイト
 
2006.01.29 (日)

つくづく感じた事

子犬を育てていて、いまさらながら分かった事がある。
最近のうちの子達は、何にも手がかからないギャハハハ(≧▽≦)
以前は、トイレシーツを破らないように両面テープで止めたり
それでも噛み破られたりしていたが、最近の子は全然なのだ。
天心も楊貴も噛み破る癖が全然なかった。
朝1番でケージを掃除をしたら、夕方はシーツを取り替えるくらいで
何にもしなくてもいいほどきれいなのだ。
一時期、トイレシーツを破りチックになったので
即日光浴でストレス発散をさせると、まったくシーツに
興味を無くしてしまった様子
ためしに、アー君とミー君のハウスを午後7時に撮影
 
2006.01.28 (土)

身につまされる話

お一人暮らしのブリーダーさんが、50代で
急にお亡くなったと言う話を聞いた・・・。
こういう場合、1番心配なのがそちらが飼われていた老犬の事で
一面識もないのだが、行く先がない老犬がいれば
いつでもお声をかけてくださいとお願いをした。
もしも私が倒れたら・・・若い犬なら誰でも貰い手もいるし
どこに行っても可愛がられるだろうが、
やはり姿も老いた年寄り犬が1番気になるとおもうのだ。
事実、一昨年入院をしたときに退院できるのか?と言う疑問があり
若い犬を、泣きの涙で手放そうと考えたときがあったが
年寄り犬は、私が死んでも最後まで養って欲しいと家族に頼んで
入院をした思い出がある。だから、一時預かりでも何でも、
お力になれればと思う。

本日、お約束の子犬が旅立った。
お迎えに来られた時間は、超可愛い盛りの子パピが
4匹日光浴をしていたが、それには目もくれず
無愛想なお顔の子犬に、ぞっこんのオーナー家族!ギャハハハ(≧▽≦)
この子は、無愛想なお顔に似合わずフレンドリーで甘えん坊な子で
ギャップが可愛くてたまらなかった~。
子犬に初対面した子供たちが、常にニコニコで1番小さな男の子は
本当に可愛い!!!すごく嬉しそうにしている♪
なぜか、お父さんが超にこやかで本当は1番嬉しいのかも??
 
2006.01.27 (金)

残念なこと

優希が夕べお産をしたらしいのですが、1匹だけ男の子を出産したが
産道につまり取り出す途中に、無理だと思い獣医に走られたらしく
その間に、亡くなった様で、オーナー様も (((´・ω・`)カックン…で・・・・
亡くなった子は、模様もきれいな赤白の子で
優希を初繁殖をされた期待の子だっただけに、とても残念な事
ただ優希は若い子で、まだまだ未来もある子だ。
これから先の優希に期待をしよう!そして、私も微力ながら
協力するからね~

このオーナーと話をしていると、もちろんの事だが
必ず天心の話題になる。
とても大切にされ、春からデビューをするようだ。
デビューの日は聞いたけれど内緒~♪
いつの間にやら、プロハンさんにも見ていただいたようで
「足を褒められていました」と!!!!
心から、嬉しかった。1番、私が好きな天心の足・・・
天ちゃんのためならば、何でもしてやりたい!
でも、現実は応援することしか出来ないけれど・・・
1番大きな拍手と褒め言葉を、九州の片隅から贈らせて
欲しいと思うのよ
気難しい横着者の天ちゃん、10出してくれればそれでOKなの♪
頑張ってね
 
2006.01.26 (木)

大分へ

探していた子犬を引き取りのため大分へ出かけてきた。
出かける前に、子犬たちを存分に遊ばせたため
とてもおりこうにお留守番をしてくれていた♪
引き取った子犬は、逆マスクと呼ばれる子犬で・・・
田舎臭い感じの顔・・・ギャハハハ(≧▽≦)
将来的には、逆マスクではなくなるらしいのですが
それでも、泥棒チックな熊さん顔・・・
帰宅をすると、隔離をし様子を見ていますが
とても良い状態の子の様で安心をした。

夕方から来客があり、とてもお話のテンポの早い方で
何を聞いているのか、時々分からなくなるほどギャハハハ(≧▽≦)
明日も6時には出動開始となるので、遅い夕食をとりながら
ひたすら「早く眠りたい」と思うのであった。
 
2006.01.25 (水)

慌しいのか?そうでないのか??

イブちゃんが帰宅をしました。
「気弱&餌を食べない」とオーナーさまお悩みでしたが
何の何の!少々のけじめをつけることで
爆食いをするようになり、性格もフレンドリーで
誰とでも遊べるのです。ギャハハハ(≧▽≦)
このまま真っ直ぐにいって欲しいと思っている。

夕方からは、こちらに家の後輩業者さんがきたので
色んなやり取りを片手まで聞いていた。
その後、買い付け先のブリーダーさんのご好意で
宴会と相成ったが、おでんに焼肉、酢の物にサラダにから揚げ、お刺身
と沢山のご馳走を御呼ばれした。
家絡みの若手が、多かったので大変に恐縮しております。
暖かくお迎えいただきありがとうございます。

明日は、大分に走る。
赤字覚悟で、探していた犬種を見つけることが出来たのだ
 
2006.01.24 (火)

( ´Д`) <はぁー 

今日は、声が出ない・・・絶不調!
すごいため息が出るようなことがあった。
私が探し回っていた犬種、私が探していた時期には
もう生まれていた様子だが、情報が入らなかった。
色々考えるとやりきれないので、地元では引かない決意をした。
私が、なぜこの犬種がほしいのかは、オーナー様との約束である。
県外の業者にすべての買い取り値と引渡し値を話したが
私にとっては、かなり損な話なのだが
それでも、約束は破ることは出来ないし
私は、この小さな積み重ねで今までやってきた。
「裏切れん!」「約束をしたし」「待ってるし」と・・・
誠実さだけが売りなのだ。1度した約束を覆すことは
絶対に出来ないのだ。
本日は、ボクのベットもすべて洗い、干し場もいっぱいで
ベットを花盛りのように干し
ため息ばかりで、午後からは何度も夢を見ながら
うとうととした。うとうとしながら色んな夢を見たが
夢に出てくるのは探している犬種ばかりで
考えると、色んなことに腹が立ってきた。
私ってたぶん皆に利用をされているだけよね・・・・とか
まぁ~色々だ。
 
2006.01.23 (月)

約束を果たすのじゃ~

年末から探していた某犬種も見つかりそうで、少しラッキーな気分だ。
確認のため早朝より電話!
これでやっと責任が果たせる。・゚・(ノ∀`)・゚・。
別件でも用事がありかなりきつい口調の電話を朝から入れたが
これはどう見てもあちらが悪い!詐欺同等なので
私の勝ち♪

とうとう始まったレイシーのホルモン治療
ホルモンを分泌するには4つの臓器が関係しているらしく、
レイシーの場合、脳で障害が起こっているのか?
卵巣自体が元々状態が悪いのか・・・
1回目のヒートの遅さから考えても、普通ではなく
しかし、それを調べるのは大変困難で、
とりあえず今回治療をしてだめならば・・・
今後も難しいでしょうと言うことだった。 (((´・ω・`)カックン…
暗い話題はこれぐらいにして~

午前は、日光浴をしていた子犬たちのワクチンを~♪
ミシェルもアランも大騒ぎギャハハハ(≧▽≦)
健康診断も行い、異常なし!で
 
2006.01.22 (日)

名前のとおり

イブちゃんのオーナー様より
「あまおう」という名前の苺を頂いた。
果物では、1番苺が好きで「あまおう」は、その名のとおり
糖度が高く、しかもかなりの大粒
Dscn1873.jpg

お隣を解体している鉄工所の社長からも
難しい名前の柑橘類を頂いた。
これで私も、Cが沢山で風邪をひかなくてすむかな??

 
2006.01.22 (日)

すごくすごく良い天気

気持ちが良いほどの晴天
早速、掃除に取り掛かり消毒まで丹念に行い
成犬たちに餌を与え、アランとミシェルを初日光浴をさせてみた。
隣の砂場で遊んでいるボクを見かけると、どちらもフェンス越しに
尻尾をフリフリ
Dscn1862.jpg

 
2006.01.22 (日)

ステップUP

ミシェル君、改造計画の成果が出てきた。
実は、夕べはかなり頭を抱えてしまうことが・・・
ミシェル君、遊びつかれてホットカーペットで
眠りだしたのでハウスへと思い、ぐっすり寝ている
ミシェルを抱いたときに「ギャルゥゥゥ」と
鼻にしわを寄せ今にも噛み付かんばかりの顔
頭が異常に良く、芝居をして人の注目を集めたり
する事は読めていたが・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。
この子は、子犬らしからぬことが何でも出来,
先回りをして行動をするのだが
人間は甘い!と言うことを知っている様子で
優しくしてもらったりする事は大好きだが、
人間側からコントロールをしようとする事は許せないようだ。
今までは、自宅でぬくぬくと育っていたが
今は私が相手で、この子にとっては始めて自分に
頭の上からものをいうタイプの人間のようだ。
ただ、これは・・絶対にいけないのだ。
しかも、まだ2ヶ月にも満たない子犬が・・・・
私は、すぐに何度もミシェルを同じ抱き方をし
矯正に取り掛かった。「鉄は熱いうちに打て」と言うことわざや
「三つ子の魂百まで」と言うことわざが頭の中をグルグルまわった。
最終、うなりは無くなり十分に褒め、ようやくハウスへ
朝起きるとミシェルの様子が違う・・・・(・∀・)ニヤニヤ
昨日までのようにハウス内で騒がないのだ!!!!
餌の時間も、昨日までのミシェルではない。
どうやら諦めを知ってくれたようだ。
 
2006.01.20 (金)

そう簡単には・・・

Dscn1847.jpg

昼間は、天使のような子達だが
夕べは、電気を消す前からファンファーレ~凄い鳴き声。・゚・(ノ∀`)・゚・。
アランは、嘘のようだが不思議と全然鳴かない。
問題は、ミシェル坊や!鳴いて自分の思い通りにことを運ぼうとするが
うるさく鳴けば無視ですから~
一度泣き出すとミシェルは出せ出せ出せ!と発狂声で15分は
泣き止まない。ちょうどパピヨンのお友達から電話が入っていて
「リリコちゃんのお子ちゃま?元気がいいわね~」と言われたが
電話が聞こえないほどの発狂声ササッ((((・_・)
そんなミシェル君も、とうとう観念して何とか眠ってくれた様子。
今夜も、少しはぐずるだろうが峠は越したと言う所だろうか?
 
2006.01.19 (木)

個室飼育

ようやく熱が引け、声はだみ声ダミヤンだが動ける感じだ♪
考えるとアー君とミー君を迎えに行った帰り
農家の方が自宅で作った100円の大きなお豆腐を買い
それで簡単なおなべを作り、恥ずかしい話3晩食べ続けたギャハハハ(≧▽≦)
昼もなんとか寝込まずにいたが、熱は38度ほどあり
いつも解熱剤を飲んで動いていた状態で、気力もないし~
それで熱が引けた本日、お鍋ともさよなら~
家の子のお里から、大きな牡蠣を頂いたので
今日は焼いて、実家に生っている柚子を絞って頂く予定♪
あまりにも沢山だったので遊びに来たブリーダーさんに
おすそ分けをしたが、その量に驚かれていたギャハハハ(≧▽≦)
 
2006.01.18 (水)

一段落

雨降り・・・目が覚めても頭が重く風邪が中々良くならない。
それもそのはず、夕べは可愛らしさに
2時過ぎまで子犬と遊んでしまった。・゚・(ノ∀`)・゚・。
私は、雄犬の性格の従順な所が大好きで
本当に可愛くて仕方が無いのだ。

掃除を終え、とあるオーナー様とのお約束を果たすため
雨の中出かけたが、写真をお送りすると即OKで
ご縁がある子がすぐに決まり何より。私も肩の荷を
なんとか降ろすことが出来た。これが1番ほっとしたかも♪
ただ、1つのお約束が終わると、また頭をよぎる別のお約束・・・
夢でうなされるほど約束は守りたいタイプなので
明日にでも、お電話でお話をしようと思う。
Iさん、待っててね~~~私は、大風呂敷でもありませんし
誇大広告でもありませんから~ギャハハハ(≧▽≦)
 
2006.01.18 (水)

やってきたミー君とアー君

朝は快調なため、そそくさと用意をしてリリコ一家と
待ち合わせの場所へ~
ミシェル君がとっても可愛くなっていてΣ(・ё・;)
それにしても、エミリちゃん!頑固そうなところが
リリコにそっくりな上に、顔までよくもまぁ~こんなに
似たものだギャハハハ(≧▽≦)
パパも来られていて、簡単な食事をしながら色んなお話をして
色々と気を使っていただき、ミシェル君&アラン君
リリコとママとパパに別れをした。
ママは、遠くへ旅立つミシェル君がたまらなく可愛い様子で
堪え切れずに泣き出してしまわれた。
アランとミシェルを連れて帰りながら、なぜパパがやってきたのかが
何となくわかった。
パパは、ママが泣き出すことを知っていたんだと思う・・・。
 
2006.01.16 (月)

風邪は・・・

ひくものではありません。
目が覚めても、かなりしんどく朝には声が出なくなってしまった。
洗濯、掃除などがあるため寝てはいられない。
午後からは、約束もあり少し声が出るようになったが
酷い声だギャハハハ(≧▽≦)

玉ちゃんと息吹の交配を行ったが
玉ちゃん・・使いにくすぎ・・・注意が散漫で布切れの端っことか
加湿器の音とかに再々気をとられる( `_ゝ´)ムッ
そこで、今度は外でと思いトライをすると
枯葉が1枚転がっても注意を散漫にする・・・
息吹は、成熟をしているため前々落ちついているのだが
短気な私・・・幼稚臭い玉ちゃんに腸が煮えくり返る思いを
しながら、顔で笑って宥めてすかしてなんとかOKだったが、
さすがにオーバーリアクションの
玉ちゃんらしくロッキング後面白い悲鳴を上げ
情けない丸出しの顔をしている・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。
まぁ、これで何とか無事1回目のお役目は果たしたと言うところでしょうか・・・
Dscn1786.jpg

 
2006.01.16 (月)

( ´Д`) <はぁー

本格的に風邪を引いてしまい
それでも休めないこの悲しさ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
子供の修学旅行も迫っており、最低限の買出しにも
出かけなければならず、買い物をし終えるとかなりの辛さが
襲ってくる。帰宅をしても、次々に犬達の用事が待っている。
横になろうと思うのだけど、天心の様子も気になるし
と言うことで受話器を握り様子を聞くと
良い感じの様子で優希と2匹で何度か連れ出してもらっている様子
私が天心の長所をいくつか話していましたが
「動かしてみてよくわかりました!」と話されていました。
これからが、凄く楽しみ♪
これで安心!さて休もうかと思っていたが
やっぱり息吹のオーナーさんも息吹のことが気になるよね~
と言うことでまたまたお電話!
息吹は、手もかからず元気にしている。
Dscn1775.jpg

 
2006.01.14 (土)

慌しい

1日が終わろうとしている。昨日からの大雨のために
テラスの下にバスタオルを敷き詰め、天心の移動前の排泄をさせようとしたが
なぜか凄いハイテンション?
Dscn1763.jpg

カメラを向けるとすぐに止まりポーズをつけてくれるのだが
 
2006.01.14 (土)

早くしろって

天心を仕上げて最後の写真を撮ってみた。
ずいぶんお兄ちゃんになったよね~
Dscn1753.jpg

と( ´・∀・`)へーをしている場合じゃなく、もう時間が無いんだってば!!!
 
2006.01.13 (金)

旅立て天心

明日は天心の旅立ちだ。タイムリーにも?天心の姉犬を持つ
オーナーからのお電話で、私はこの3姉弟に関しては
落ち着いた気持ちで子育てが出来、心から可愛いと思った子たちで
姉犬シフォンちゃんに関しても、とてもいいお話を頂
朝からなんだか幸せな気分♪
ご昼前から下準備をし、半年以上前からチワワご予約の方に
写真をお送りをし、即お話が決まった子もいるし
異犬種の2匹の雌のご紹介の準備に取り掛かり
この子達に関しては、明日一段落をしてからの掲載をすることにした。
明日は、受け渡しだけで5匹行うため早朝より忙しくなる(^_^;)
本日は、夕方からも予定があり、日が暮れてからは
連続で「いますか?」と電話を頂いている友人を切り捨てるように
3連続で「いるわけ無いじゃん!」と断っており
買い物に出たついでに「暇ならおいで~」と電話をすると
「いくいく~」と飛んできたギャハハハ(≧▽≦)
考えると、私は年もかなり上のこの友人に頼り
周りで動いている人間だった。年齢も上なので
かなり偉そうであほだの馬鹿だの言われてきたが?、
しみじみ飲んでいて、最近のこいつは違うのだ・・・
気持ち悪いかもギャハハハ(≧▽≦)認めてくれたのだろうか・・・??

レイシーのホルモン治療に入らなければいけないのだが
とにかく今は繁殖犬たちのお世話と雑用に追われ(`エ´) イケネーヨ
来週火曜には、冬眠に入るかもと言うくらいの
お気に入りの子が入舎します"( ´,_ゝ`)プッ"
それまでに、レイシーをとにかく病院に連れて行かなきゃ!!!
 
2006.01.12 (木)

( ゚Д゚)ドルァ!!

日曜から一切ネットをせず!と言うか出来なかったのだ。
今現在、お話をしている子犬ちゃんたちは3匹いて
写真や細かい打ち合わせにネットは不可欠・・・
それに交配犬も週末には2匹やってくるのに
それについてもお手上げ状態だ!!!!
私は、大手に入っているがその対応が・・・・
そく「モデムのトラブルだと思いま~す。新しいモデムを
お送りしま~す」と言うことで待つこと2日
さて、モデムを交換してみると通信のランプがつかないジャン!!!
またもや電話で説明をすると「こちら側の基盤が壊れていると思いますので
修復いたしま~す」と待たされ待たされ待たされ続けてはや4日
ようやく、通信が出来るようになった。
通信が出来るようになり一気に受信したメールは477通。・゚・(ノ∀`)・゚・。

犬たちは、すこぶる元気で最近タカラと楊貴が
かなり気が合わないことがわかり、見ている範囲しか遊ばせないが
何度も取っ組み合いになり、大きな声を出したくらいでは
どちらも一歩も引かない。
2匹を引き離すと、楊貴は不完全燃焼のようで
とばっちりは、全部玉ちゃんへと向けられ
玉ちゃんがひっくり返され断末魔の悲鳴を上げて鳴いているギャハハハ(≧▽≦)
 
2006.01.07 (土)

み~んな、旅立ち

お昼少し前、近所のうどん屋さんへ
ここのうどん屋は、地元の方なら皆知っているうどん屋さんで
せこい話だが200円台でうどんが食べれるのだ。
ただ、12時を回ると混雑するため少し早めに行くのが
ポイント♪全然待たなくてもいいため、お昼はよく利用をする。
私の座る席は決まっていて、いつもの席で食べだしたところへ
携帯が!!!!ブリーダーさんが昨日入舎した子を
お迎えにこられたのだ。「すぐに帰ります!」と
うどんをほとんど残したまま、事務所へ帰り
受け渡しを行いしばらく楽しく雑談をした。
預かりの子は、いくら手がかからなくても、知らず知らずの間に
かなり気を使っていたりする。
一気に4頭いなくなったので今日は、まさにその開放感を味わった。

天心は、傷めたテールが徐々に上がりだし
昨日は差し尾状態で、今日は真上に立っている♪
明日は、どうなるのか楽しみ楽しみ~
 
2006.01.06 (金)

送りと迎え

朝6時には、入舎してくるパピヨンたちを迎えに行き
帰宅をするとすぐに、8面を広げ到着をしたパピヨンたちを
排泄に出し、うちの子たちも他のレーンにグループ分けをし
運動にだしたが、なにやら入舎してきた皆様は
体育会系の3女子で、少々面白い面々"( ´,_ゝ`)"
楊貴や玉ちゃんが、赤ちゃん組みに見える・・・
しかも、楊貴がお姫様に見えたりもするギャハハハ(≧▽≦)
笑いもつかの間、事務所でしばらくともに寝起きしていた
ベビーちゃんの送り出し準備に取り掛かった。
∑( ̄□ ̄;)ナント!!このベビーちゃん、排便をしたにもかかわらず
車に乗ると出るタイプ?のようで臭い!と思ったときには
たんまりとなされ、おまけに車酔いをするタイプで(ノ´∀`*)
何とか無事に送り出しを終え、ほっとした。

午後からは、ブリーダーさん達がみえて
少し、のんびり和やかな午後をすごせた。
 
2006.01.05 (木)

手が回らず・・・

朝から、明日の打ち合わせのためブリーダーさんに2件
今後の打ち合わせのためにショップさんに1件電話をいれ
オーナーさんや業者さんとのやり取りが引っ切り無しで
とうとうお昼を待たずに、携帯の充電が無くなってしまった。
一旦、帰宅をし充電をしながら事務所の電話でやり取りをし、
午後から頼まれていたブラタンチワワの
写真を撮りに行き、お産も望めて姿もよく、顔もよく、血統もよく
そして価格もお安くとなると、かなりきついんですけど(笑)
と思っていたら、たまたまいい子が生まれていて
コニーの腹違いの父の子だ。
コニーの父は、某有名ジャッジが「写真を1枚いいですか?」と
いわれた子で、この先生からBISを頂いているのだ。
母犬も、とてもいい感じで子犬を見ると
サイズもgood!体質も硬くgood!
中々よろしゅうございました~ギャハハハ(≧▽≦)
明日のご送犬の打ち合わせなども行い
シャンプー&準備をし、やっと( ´ー`)フゥー...

年明けから色んな意味でかなりの頭数の子供たちを、
預かり送り出すことになる。
明日は、朝6時より3頭入舎をし1頭関東に旅立ち。
北と南へ走る予定。その後も、多分どっと複頭数入舎がある予定で、
もう長らく生まれていない犬舎なのに
たくさんのお声掛けを頂、感謝の言葉も無い
しばらくは気を引き締めて頑張ろう!
しかし、出来ることなら私の子犬が見てみたい。・゚・(ノ∀`)・゚・。藁
それが、今年の抱負かも知れない・・・・
 
2006.01.04 (水)

困ったもんだ

Dscn1684.jpg

レイシーは、発情が無い!
先日、知り合いと犬の体重について話していて
「レイシーが1番重いですよ、抱くと石みたい」と話していたのだが
「へぇ~そんな風には見えないですね」と言われ
「石ですよ、石!だから生まない石女じゃないですか!!!」と言い
偉くうけられてしまったヽ(`Д´)ノウワァン
年齢も3歳に近くなってきたが、いまだに1回遅ればせながら
ヒートが着ただけで、ホルモン分泌不全のようだ。
「まだ生まないんですか?」「まだヒートがこないの?」と
言われるたび、がっくり・・・
新年早々獣医通い・・・とうとう治療を開始することになった。
ホルモン治療で、するだけの事はしなければ
初産をするには、年齢があまり残されていない。( ´Д`) <はぁー
 
2006.01.04 (水)

素敵★

今日は、朝から勘の冴え渡った1日?
面白いことに気がついた
お客様があり、お正月料理はどうしても野菜不足になりがちと
いう事で、お昼にスペシャルちゃんぽんをご馳走になった♪
お客様が帰宅すると、どうにも体調が悪く少し寝込んでしまい
携帯が・・・コリン君を是非にと言うお電話で
正直、私もMADAMも、言う所なしのいいお宅に行くことになった。
普段、あまり犬に関してはおしゃべりにならないお父様が
「目がいい、飼いなさい」と言ってくれたのだとか・・・(TдT) アリガトウ
MADAMにとっては、初めて養子に出す子犬で
出来るだけ可愛がってくれ、出来れば普通~普通以上の
経済力をお持ちの方を探していたが、こちらなら絶対に間違いなし♪
コリン君は、ミッシェル君というかわいらしいコールネームになる様子だ。
MADAMにその後報告をし、MADAMも裕福なご家庭の
子供となる事を喜んでくださった。
個人的に何度も、この方やこの方のご友人に
子犬をお送りしているので彼女とはかなり話をしているし
毎週話をしないときが無いので安心だ♪
 
2006.01.02 (月)

悩ましい

Dscn1673.jpg

明けから、とても悩ましい問題に激突!
天心が、テールを骨折してしまったようで・・・
天心の性格はちょっかい魔で、
普段は1匹だけで遊ばせていますが、ハウスに入るそぶりをして
入り口に仁王立ちをし入ってくる犬たちに順番にちょっかいを掛け
最近はパピヨンの大人にかなりうざがられているため
子犬にやさしいボクに集中攻撃!それはいいんだけど
優しいボクが前足で、ポンと叩き遊んであげるそぶりをしていて
腰のところにその前足があたり「キュンキュン」と鳴いたので
「あんたが余計なことばっかりするからよ」で済ませていたのですが
なんだか変??テールが上がらないのです。腰や後ろ足を
丹念に触ってゆきますが、何ともなくテールの一部を触ると
キュキュキュ~ンと鳴く・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。藁
まぁ、日にち薬でしばらく様子を見ての旅立ちと相成った。
 
2006.01.01 (日)

新年あけましておめでとうございます~

新しい年の幕開け
皆さん、いい初夢見られたかしら~?
今年もよろしくお願いいたします。
新年と言うことで、元日の朝からblogに手をつけた。

私も、今年は犬舎で年を越した。
急遽、雨が降り出し犬たちの出し入れに追われ
掃除も終わったその頃
小川VS吉田、そして曙VSボビーの戦いに目が釘付けに!
と・・・電話が!「この戦いが終わればかけなおします」といい
結構うけられてしまった(゚ー゚*)
集中したいが・・・しかし、どちらもどう時間にやるなんて!!!
リモコンで番組を変えるのが超忙しい(・∀・)アヒャ!!
頭にきたのは、曙で・・・圧し掛かるだけの一本やり
なんだかオムツをはいた肥満体よちよち赤ちゃんがリンクに
立っている感じ
ボビーに圧し掛かるたびに、曙の背中に熊手でガジガジを
してやりたくなるほどボビーの応援に力が入った( >ε<)クシュッ

犬たちは、普段と変わらない新年を迎えた。
違うのは、朝のメニューかなtamayou.jpg
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。