パピヨンブリーダー Glorious.k Blog | TOP > ARCHIVE > 2006年05月
交配・出産情報
★パピヨン出産予定
6月中旬~
キーさん
ポーラさん
チュレさん
ジュディさん
アイアイさん
 
 
FC2カウンター
 
月別アーカイブ
 
 
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2006.05.31 (水)

噛み噛みガムガム

今しがた帰宅をした。9時から用事があり
7時過ぎに帰宅をしたのだが、犬の出し入れと
馬ご飯を与え、諸事情で電話に追われ、その後
お出かけで・・・帰宅をしても犬を運動をさせ
お腹が空いた~(^_^;)
知り合いに、電話を掛ける約束もしていたのだが
いくらなんでも時間が遅すぎるギャハハハ(≧▽≦)
寝不足が続き、すごく眠いのだが
まだ、皆さん絶好調で遊んでいるので眠れない(^_^;)

そんな中、後輩に話をした。(説教ではございません)
私は、大山倍達と言う空手家のファンでは無いが
1度ビデオを見て、この人の指導法や話に
聞き入ってしまった事がある。
本日、私が後輩に言いたかったことは
「頭は低く目は高く、口慎んで心広く、孝を原点とし他を益する」だ。
私の口は???謹んではいないがギャハハハ(≧▽≦)
まぁ~細かい事は許してくだされ~
... 続きを読む
スポンサーサイト
 
2006.05.28 (日)

(゚ー゚*)

ただ今11時前だが、ようやく帰宅で超疲れてる。
が!出張交配にて、すごく良い事を聞いた。
相手側は何気に話されたことなのだが、私は
天にも昇る気持ちで聞いたのだ♪
だから~先に書いたBLOGも訂正だ。
ありがたい出張交配とでも言おうか?
ただ、感じている事は良かったね、楊貴♪
明日、さっそくお電話しようかな?

それに、もう1つ
コンちゃんのミニラちゃんが、育ちだしたのだ。
今回、コンチャンのママにお教えした哺乳方法は、
カテーテルよりも、はるかに育ちが良いのだが
育てる側のコンチャンママは、くたびれ果てたに違いない・・・(^_^;)
もう一頑張り、コンチャンもママもミニラ君も
頑張ってくださ~い。
 
2006.05.28 (日)

疲れ果てた

レイシーが、ようやく産気付いたが
次から次に風船ばかり、しかも息まない!!!!変なお産?
一度獣医へ行き、午後13時まで時間をくれると言うので
陣痛を待ったが、まるで息まず、しかも子宮の収縮もかなり弱い。
産道が狭すぎたり、子犬の位置が悪く帝王切開となることは多いのだが
我が家でも微弱の子は、今までもまったくいない・・・
レイシーは、家では1番が体格の良い雌犬で、最後の最後まで
自力で産んで欲しいと思ったが、無理なようで
気が重すぎる帝王切開と相成った。
手術の結果、なぜレイシーが産めないのかを聞いたが
子宮が元々厚く丈夫なものではなく、薄く伸びきったような子宮を
しており、そのため陣痛が起こりにくいとの事だった。
輪ゴムを例にとり考えてみると、弾力のある新しい輪ゴムは
引っ張ってもすぐにもとの形に戻るが
弾力のない伸びたゴムは、戻る事は無く切れるのが関の山だ。
元々持って生まれたものなので、変えようが無いが
この先まともに産む事は、まず難しいようだ。(´;ω;`)ウッ…
 
2006.05.27 (土)

愛煙家

あ~本当は、本日この題名でBLOGをと思っていたのだが
犬の話題が尽きないので、ついつい忘れていた!
私は、大変な愛煙家だ。以前膝が割れ骨が飛んでしまい
腕も複雑骨折をし、6時間ほどの手術をしたが
「2箇所触るんで、後かなり痛みますよ」と聞いていたが
確かに燃えるように痛いし、膝の所にドーム型のお釜のようなものに
氷嚢がぶらぶら下がってる・・・ただ、タバコが吸いたかったので
新聞でひょろ長い煙突を作り、その新聞煙突を窓からだし
タバコを吸った事がある。
2年入院をして、腹部を24針縫うほどの手術をしたが、
4日目に付き添いさんと間違えられた。
今の病院は、院内喫煙所もなく、私が入院をしていた病院は
急患受付の窓口を出て左側に、喫煙所があったため
私は、手術3日目で管物人間の状態で4階から1階に降りた。
4日目には、それが楽勝に感じたため、日に何度も
喫煙所に通って、たまたま点滴をぶら下げていない時に
付き添いさんに間違えられたのだ。
 
2006.05.27 (土)

吠える声

朝から、トーンダウン!と言うのもあまり眠れていない。
レイシーが分からんすぎて・・・元々明るいタイプではなく
誰かの影に、ひっそりといる大人しすぎるタイプの子で
表情も読み難いのだ。
一昨日から餌食いがおちた為、ずっと様子を見ているのだが
大人しいだけあって敷物一つずらさず・・・
眠りついてすぐの午前1時に、大きな声の寝言で目が覚めた。
「シャカシャカうるさいね~」と言う自分の声だギャハハハ(≧▽≦)
( ゚д゚)ハッ!と気が付くと、レイシーが底堀を初めてしていた様子。
「ごめんごめん、大丈夫よ」と言うが、気弱な
レイシーはすっかり撃沈(^_^;)
そんなこんなで、それ以降ほとんど眠れずにいた。
ある方からのメールで、レイシーに関して
私の心配をしている事をずばり書かれた。
レイシーは、もう3歳を越えている・・・。

 
2006.05.26 (金)

赤プーってすごくない?

赤プーにオーナー様が決まった。
早朝よりポツポツメールが入りだし、
どの方にも、お願いしたくなるほどだったが
10時ごろには「これ・・・返信が大変じゃない?」と思うほど(^_^;)
メールを頂いた。
後輩と相談をして、同じ病気の子を飼われていて
亡くされたと言うご家族の方に決まった。
病気発覚後、出来ればそちらで飼い主を・・・と
繁殖者からの要望もあり、生まれた里にも帰る事が望まれなかった
この坊やに、終の棲家が見つかったのだ♪
 
2006.05.24 (水)

コンキのお産

コンキが出産したと電話が入った。
到着日に、人工授精したときの子供のようで・・・
早すぎる!!!!胎盤早期剥離だったようなので
仕方がないが、1匹だけ助かった小さな男の子が
体重的には、かなり厳しいが無事育ってくれればいいと思う。

電話で話している最中に、友人がやってきた。
「何?あんた珍しいね~まだ生きとったの?
犬を出して水を水のみに入れてるまで待って」と
犬たちを運動場に出しせっせと水を注いでいった。
我が家が皆を細かく分けている分、
水のみ器も大きなステンレスが現在で7個と、給水器は4個だが
預かり犬が増えたりすれば、さらにその水のみ器の数は増える(^_^;)
色んな雑用が終わり、お弁当をご馳走になった。
気が利かない奴だが、「今日はお茶付き、コーヒー付って
気持ちが悪くない?給料日?」と言うと「仕事ありませ~ん。
お金もありませ~ん、弁当代くらいならあります。
お前の方が、子犬も生まれんしかわいそうだからおごってやる」と
お弁当も私の好みの弁当だったし、優しい奴じゃ~(^_^;)
友人と言うのは、いいものだ。気を使わなくていい!
 
2006.05.24 (水)

疲れた

先日から、1日5回ほど哺乳をしていた後輩の子犬
早産気味で低体重の子だったのだが、徐々に力を付けてきて
いい感じになってきた。
昨日、子犬に哺乳をし、午後4時から6時まで出かけて帰宅をしてみると
馬鹿な母犬が、何を考えたのかハウス自体にぴったりはめ込んでいた
マイベットを折りたたむようにめくり上げ、子犬をベットから落とし
ノウノウとその上で寝ている!!!!
すぐに母犬を引きずり出し、子犬の保温とミルクを与えるが
かなり弱っていて、母乳なら何とか飲もうとするのだが
この母犬・・・・出産後からミルクやお肉しか食べないため
見る見る母乳の出が悪くなり、仕方がないので
ミルク&肉食に変えており、昨日もミルクとササミ2本を平らげた。
子犬は1匹で吸う力も弱いため、母乳も出が悪く今では風前の灯。
まして衰弱している子なのでほとんど吸えず、
今は時間との戦いと言う感じ・・・。
 
2006.05.21 (日)

おめでとうミシェル&エミリ

ミシェルとエミリのハンドラーさんは、本日ピンチヒッターの村田さん
午前中のうちに、ミシェルとエミリのショー速報が入った。
ミシェルは1頭1上がりで午後に進出
エミリは、自家繁にて対戦相手ありで、その後オープンベビーとの
対決でBOBを何とか頂け、午後に駒を進める事が出来た様子。
それにしても、ベビーパピーの牝クラスのエントリーが結構あった様だ。
お昼をまわりすぐに「ミシェルがリザーブでした」との速報が入った。
(ノ ^ ▽ ^ )ノ‥‥━━━━━☆ピーー
エミリはエクセレントだが、出陳頭数も多く
かなり良い結果で何よりでした~(* ^ー゚)ノいよう
 
2006.05.19 (金)

寝て無いんです~ヽ(´Д`;)ノアゥア...

夕べは、遅く帰宅した上にお産が始まり
寝たのが4時ごろ。7時ごろまで寝せてもらいたい・・・と思いつつ
電話の音で目が覚めた。24時間アフターをしているので
電話は深夜でも、鳴れば取るのが習慣だがまだ朝の5時だ。
何事か?と出てみると、知り合いが酔っ払ってかけてきた。
超ムカつくんだけど、酔っ払いに何を言っても仕方が無いので
夕方に、思いっきり激しい系の電話をして差し上げた。
目が覚めたら最後、私の1日が始まる。
天気が午前だけ良かったので存分に皆を走らせた。
午後も用事があり、睡眠時間1時間だ(^_^;)
今日は、皆さんに10時半には寝てもらおうかなぁ??
 
2006.05.19 (金)

ヽ(´ー`)ノマンセー

やっとお日様を見れた。
一時の事だろうけど、ようやく犬達も遊べる(´;ω;`)ウッ…

写真は昨日のドレミちゃん
こやつ中々強くて、気に入らない事をすると
「ウギャギャギャ~」と向かってくるギャハハハ(≧▽≦)
私は、強い性格の子が好きで好みのタイプじゃ~
Dscn2371.jpg


Dscn2368.jpg

 
2006.05.19 (金)

休む暇無し

本日は、午前中無事に友人さんサイトのお引越しを終え
少しノンビリ気分♪
キハダマグロのお刺身を頂いたので「そろそろ一杯飲もうか~」と思い
犬を交代で出し入れし、終了時間は時間は7時半ごろ
終わると同時に携帯がなり「犬が産みそうなんです!!!!
○○獣医は帝王切開代が馬鹿高いのでどこか安い所で・・・」
と聞くや否や「何で体温を測らんかったと!高くても何でも
自分達がきちんとして無いからじゃ!犬が可愛そうに」と
そう、この犬種の大半は帝王切開でしか子犬の産めない犬種で
その分、注意も必要だ。何を見ている!何をしている!
いい加減な飼育に、沸々と怒りがわき上げてきたが
今は怒っている場合ではなく、すぐに知り合いブリに
「獣医を抑えて」と電話をすると「16日から必ず体温を
計るように言ったんですけどね( ´Д`) <はぁー」
と言いながらも獣医を押さえてくれ
お産出動開始!どうせ何も持ってこないだろうと
タオル、バスケット、フリース、使い捨てカイロを持参
 
2006.05.17 (水)

ボヨヨ~ン

分かる人にしか分からないとは思うが、
朝7時からCGIにかじり付き・・・それを止めたのは夕方の6時11分
成果が上がればよかったけれど・・・本日の成果は
1つだけ(´;ω;`)ウッ…と、言うのも!!!
このサーバーの言う所の画像デレクトリでは、弾かれてしまうのだよ!
そこで「CGIはサポートしません!」と書いてある
サーバーに電話をしたが「中々親切じゃん!」
ただ・・・教えてもらった画像デレクトリ指定・・・そんなの午前中に
やりまくって弾かれっぱなしだし・・・
「パーミッションが間違えてないですか?」と聞かれたが
私も馬鹿だけど・・・そこまで馬鹿でもない。
何をどう考えても画像デレクトリの書き出しだ。
と言う事でサポートセンターにメールを送ったが
なんとも早い対応で♪・・・中身を見て (((´・ω・`)カックン…
サーバーやプロバイダーによっては画像デレクトリを
割と特殊な感じで書かなければいけない所もあり
ここも割りと特殊なのでデレクトリがあけられないから
最初の指定を教えてと言ったのだが・・・何にも見て無いじゃん!
「表示されています」とか、そんなのって当たり前じゃん!!!!!
1つは、あまり特殊なCGIでもないのだし・・・・
 
2006.05.16 (火)

超難問

お友達のサイトが、無事Yafooに推薦さた。
良い機会なので今までの、ヘンチクリンなサーバーをお引越し~♪と
相成ったのは良いのだが
今度のサーバー、触ってみるとCGIの設定がありえんでしょ!!!!
みたいな・・・かなりの制限つきで、画像フォルダーを
cgi-binを置いてはいけないのだ。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん
CGIを使いまくったHPなのだが、今まで設置できたのは
夕方から5時間格闘してたった3個だけ
私は、1つの事が出来ないと超イラ付くムカツク&止められない(^_^;)
((( ̄( ̄( ̄( ̄ー ̄) ̄) ̄) ̄)))フッ!ただ、このイラ付が好きな
変な所もあり、明日も楽しみじゃ~!!!
 
2006.05.16 (火)

馬の心臓

お腹の大きな子達が、1度に食べられない様子なので
最近は、赤ちゃん用のフードにお肉を混ぜたりしている。
馬と鳥などの食い付きを見ていると、馬の方がはるかに良いではないか!
と言う事で、とても良いと言われる「馬の心臓」を
数キロ注文をしたが、届くまでの間に合わせにと
昨日少し届けてもらった。この馬の心臓、油もなく
完全な赤身をしており、歯ごたえも十分の様子。それに、安い!
短毛種の毛艶や筋肉をつけるために、与えている方も多いと聞く。
表面が変わると言う事は、内面にはかなり良いのではないかな?
アランも大好きで、ガツガツと音を立てて食べていた。
 
2006.05.14 (日)

充実の1日

Dscn2366.jpg

久々にお天気が良い日で、ドレミちゃんも外気浴。
外に出たら一口ずつの、おやつを貰うのだがドレミちゃんも
小さな小さなチーズボールを1個貰ってご満悦のご様子。
アンパンマンのチーズの鳴き声で、アンアンと鳴いて遊んでいる
Dscn2354.jpg
 
2006.05.12 (金)

楽しかった~

お昼前に「お昼なんか買って行きますけど」と電話を貰い
「今日はから揚げ弁当の気分」とお気に入りの店の
から揚げ弁当を頼み一緒にお弁当を食べ話をした。
食後、運動場を眺め「ほんと、パピヨンばっかですね~
なんでパピヨン?」と(^_^;)
「好きなのよ、違う犬ではなんか違うからダメ」と答えると
「そうですよね~そうです。」と納得したようにうなずくギャハハハ(≧▽≦)
 
2006.05.11 (木)

面白オーナー

ミシェル君のオーナーと話をしていて
T先生の要請により、エミリーとミシェルはとても上質のナチュラル
フードを与えられていることをお伝えすると
「お金は、かかった分お振込みしますので
お送り下さい、是非家の子たちにも!」と・・・
色々お話をしていると、現在与えているフードは○ッグ○ッドの
もので半生タイプのものと歯を気使いドライを少々だそうで
「そのフードは申し分ないので、それ以上のフードは無いと
思いますよ」とお答えした。それと同時に、何だか笑が込みあがった。
何でって、最高の価格の最高の品質のフードを使いながら
さらに上のものがあるのか?とオーナーは一生懸命なのだ。
この人って、ここ1年ですっかり犬馬鹿になられた。

フード会社はしのぎを削りあい、各社鬼のように、他社の悪口を言い
自社フードに乗り換えさせようと必死で、とても見苦しい。
そんなに良いフードなら、なぜ売り値段と元々の原価の差が
ありすぎるのかが、私には分からんのだ。と言うか変なの~
最高のフード、私はエンゲル係数が高いので与えられないが
それはやはり、○ッグ○ッドでは無いかと思う。
小売を一切させず、中間マージンが一切かかっていない。
回し者ではないですよ(^_^;)
 
2006.05.11 (木)

喉笛を食いちぎる?ドレミ

Dscn2349.jpg

ドレミちゃん、かなりおりこうさんになりハウスの中でも
うるさくしない時間が多くなってきた♪
室内で遊ぶ時は、ストーカーで常にコロコロと走りついて回る。
ドレミちゃんの姉妹は、ウランちゃんと名前が付いたようで
ドレミちゃんはオモテちゃんと付ければ良かったかもギャハハハ(≧▽≦)
Dscn2352.jpg

なんともほんわかとしたお顔の子だが、実は私の寝込みを襲う
噛み噛み大魔王だったりするのだ
 
2006.05.11 (木)

雨雨雨

昨日は、ず~~っと雨が振り続きかなりうっとうしい
湿度が高く掃除が中々捗らず、除湿機とエヤコンの除湿をまわし
犬舎の中は洗濯物の花が咲いたようだ。
テラスの下では、コートが湿気を拾い汚れやすくなるため
その一角にキルトマットを敷き運動場を作り
レオ丸とアランを交互に遊ばせ
他の子達も、1日6回ほど交代でテラスの下で遊ばせる。
 
2006.05.10 (水)

ドレミちゃん

チビちゃんの名前が決まった。ドレミちゃんだ。
本当は、別けあってミレーユにするつもりだったが
何とも呼びにくく、呼びやすく子犬も反応が強かったため
簡単にドレミちゃん♪
愛想がよく、すぐに駆け寄ってくる(* ^ー゚)
ハウスの使い方も綺麗で、トイレシーツもずらさない♪
他舎犬舎から来た子は「破る、ずらす、食う」と
三拍子揃っている子が中々多いのだが、それも全然無い。
食欲も旺盛で、与えるとぽりぽりと完食をしてくれる♪
子犬が来ると、飼われていた環境が見抜けるのだが
コートの細部や餌食い、トイレの使い方など
今まで来た中には、酷い子もいて2ヶ月足らずで
すでに尿焼けの子。これは、環境自体がおしっこやウンチの山と
言う事が言える。餌も全然気が向いた時にしか食べない
これは置き餌飼育と、子犬を見ればなんでも一目瞭然なのだ。
ドレミちゃん、とってもいい状態で飼われていたのが目に見えるようだ。
 
2006.05.08 (月)

ニューフェイス

ニューフェイスをつれ、ブリーダーさんが大阪より
わざわざお越しくださいました。
とても綺麗な方で、声はいつものあのお声!不思議な感じだ。
MADAMも熊本から来てくださり後輩と4名で食事をした。
後輩のお店で、商品を見たり子犬を見たり
今回は、ブリーダーさんのご好意により
「2匹の女の子から好きな子を選んでくださいね」と言われ
正直、ブリードビッチタイプの1匹の子にかなり引かれたのだが
白茶のアランのお嫁さんと考えた時に、どうしても濃い茶白の女の子が
良いと思い、遠慮なく選ばせていただいた。(TдT) アリガトウ
あっという間に時間が過ぎてしまったが、遠いところ
お越しいただいたブリーダーさんとMADAM
そしてお付き合いいただいた後輩に感謝♪

新たにやって来たニューフェイス
Dscn2322.jpg

 
2006.05.07 (日)

無事に

ミシェル坊や、無事R.KINGを頂く事が出来たらしい。
エミリーもデビューを果たし、エミリーは良くここまで育ってくれたものだと思う。
ミシェルも、哺乳がとても下手な子でナメクジのように
這い回りピ~こらピ~こらと鳴く男の子だった。
エミリーも、生後2日目には鶏がらのようになってしまい
亡くなる前の子犬独特の鳴き声さえあげた女の子だ。

明日違った意味で、アラン様もデビューをするギャハハハ(≧▽≦)
私のお出かけに付き合うのだぞ!
 
2006.05.07 (日)

シフォンちゃん、無事1歳の誕生日を迎え家族旅行に出かけたのだとか
20060507073141.jpg

すっかり大人の雰囲気
20060507073229.jpg

 
2006.05.06 (土)

大変に不愉快

昨日、家の獣医より患者さんの所のミニピンの交配介助を
頼まれていたのだが、牡牝を連れて来られたが
なんと牡が片睾丸のようで・・・
私「この子片睾丸ですよ」
お客さん「そうなんです~」
私「かなりの確立で遺伝をしますけどそれでも交配されるのですか?」
お客「はい~」
私「子犬たちはどうされるのですか?」
お客「全部家で飼うんです」
私「陰睾が出ると分かっていて交配をするのですから
それはきちんとご自身たちで責任を持って飼われてください。」
と言う事で、依頼を出してきた先生の顔もあるだろうし
一応とりおこなったが・・・牡がアランのチン○○よりも
小さなチン○○で、牡まるでやる気なし・・・
私も陰睾の子に手を貸してまで介助もしたくない。
仕事が気持ちとなって現れ、どうしても嫌だったので
人工授精のスペシャリストに電話をした。
 
2006.05.06 (土)

虫の話( `_ゝ´)ムッ

しばらく前に、クリスティーに虫がいるのを発見!
同じ環境に汚染されて生きてきた、エールの所にもその旨を伝えたが
我が家は寄生虫など見たこともなく
かなり頭にきたしボクと遊ばせていたので、もうたまらない気分だった!
即駆虫をし良くなったものと思っていたら、また昨日・・・・
丁度、頼まれたものを届ける用事があったのだが
ラッキーにも、そこには多種多様の駆虫薬がある。
動物薬販売の許可を持った所で、指示薬以外の薬は販売している。
営業さんが着ていたが、到着するなり虫の形を説明し
薬を頂いたが「それうつらないから」といわれて安心した。゚(゚´Д`゚)゚。
「それでも、気持ち悪いのでボクにも飲ませるから」と一箱頂いたが
箱が古くなっているのでお金は良いよ~と超ラッキー♪
営業さんも結構詳しいようで「それは、あまり神経質にならなくて
良いですよ、ボクサーにも移りませんよ、節があったでしょ?」と聞かれ
ありますあります!時々無いのもいるけど・・・大丈夫ですかね?」と
「虫が塀を乗り越えて、パピヨンのところまで行きませんかね?」
「大丈夫ですかね?」と妙にしつこい私に、営業さん苦笑をされていたが・・・
 
2006.05.05 (金)

暑い毎日

午前中でも風の無い日は気温が上がり
昨日は午後からエヤコンを入れるほどだった。
暑くなってきたため、犬達の運動はもっぱら午前と
日が暮れてからになった。
午前の運動の時間にタカラがとっても可愛い表情をしてくれていたので
カメラを向けてみた。
Dscn2317.jpg

アランも動き回るので陰を作っていても暑そうだギャハハハ(≧▽≦)

Dscn2310.jpg

 
2006.05.05 (金)

大切な事

昨日、後輩に電話を入れた。と言うのもGWでメーカーが休みと言うのを
忘れフードが危ない!!!フードを借金して宅急便で
送ってもらったので、到着を知らせるためだったが
その際、ちょっとした話をした。
この子は、良く出来た後輩で何事も一生懸命だし
必死に人の意見を聞こうとする耳を持っている。
だから、あまり言う必要も無いのだが
「おかしいことよ!○×△」と例をとって話して聞かせる。
そうすると「そうですよね~」と吸収をしてくれる脳みそ?と
言うか感性を持った子だ。
 
2006.05.02 (火)

大活躍

先日、設置したIPスパムフィルターは中々の優れもののようで
あれ以来全然訳の分からない書き込みはなくなった♪
そもそも、私と言う人間は何をするでも良く読まず
今回のフィルターもそうで、サーバーにボコボコ打ち上げ
属性を変更し動作確認をするとOKだ、しかし!変な書き込みは続く。゚(゚´Д`゚)゚。
ちょっと考えると分かる事だが、BBSのフォルダーにUPロードするのだ!
と気が付き(^_^;)・・・しかし、すべてOKなのにまだまだ書き込みは続く
そこで初めて、説明書きを読んでみるとBBSのCGIを
触らなければいけなかったようだ。はじめから読んでおけば
何度も手直しする必要もなく簡単だったのだが
のみこみが悪いので(^_^;)何度も手直しする事により
上達をする!と良いほうに解釈?
取り合えず、かなり力のあるIPスパムフィルターのおかげで
一安心だ♪

 
2006.05.01 (月)

ショックとびっくり!

夕方とてもショックな事が・・・・前輪のホイルカバーが1つ無いのです!
たぶん昨日、どこかに落としたものだと思われ。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

びっくりしたといえば、日も暮れて
夕飯でも買いに出かけようとしていると、見慣れない車が入ってきた?
「お宅、パピヨンいるの?いくら?」と何だかとっても失礼なので
「性別やレベルによっても違うけれど」と答えると
「いや~実は今パピヨン貰ってね」と
どうやら貰ったパピヨンの値段を確かめたかった様子!
子犬を見たが・・・大きな体に大きなお顔、かばのようなマズルに
超緩い体質、股に何かはさめたような後ろ足の申し訳程度の角度・・・意地悪く「2万ほどの物じゃないですか?」と言うと
「何で?」と不思議そうに言われるので
「これ○の系統でしょ、この独特の顔はあちらのものですわ~
基礎犬全部知っているけど
アンダーショットが基礎犬にいて
時折8kg超えのオーバーサイズを出す系統で
しかも後ろ足が非常に弱く、毛も拭きませんよ、それに
出べそもかなりいたはずです。」と言うと「顔見ただけで
どこのか分かる分けないじゃん、私は○と言う所の○さんから
貰ってきたし」といったのでギャハハハ(≧▽≦)
「それじゃーやっぱりそうですわ!○さんはJKCの会員でも無いし、
○の下請けブリーダーで、子犬をくれる良い人かもしれないけど?
常識があれば、いくら大きな体の子犬でも、生後25日の子犬は
他所様には渡せないのが常識ですよ・・・
まして、子犬の扱いにもなれていない一般のご家庭には
きちんと離乳をしてお渡しするのが普通です。しかも
フードも無いじゃないですか」
そう!この子犬体はトドのように大きいが、生後25日ほどの子犬で
貰った本人は、食べさせる餌すらわからない状態だ。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。