パピヨンブリーダー Glorious.k Blog | TOP > 飼育の大間違い
交配・出産情報
★パピヨン出産予定
6月中旬~
キーさん
ポーラさん
チュレさん
ジュディさん
アイアイさん
 
 
FC2カウンター
 
月別アーカイブ
 
 
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2012.04.22 (日)

飼育の大間違い

連日の雨続き、交代の運動に加え
今日は、午前11時には、一般ペットの女の子が
交配にやってくるお約束
クーガと、セルジュどちらにするかと言う事で
2匹ともシャンプーをし仕上げて、事務所でスタンバイ
いろいろとお話をして「セルジュ」と決めていただいたのだが
ハウスから出すと、セルジュ一直線に座られているオーナー様の所へ行き
膝に手を掛け、愛想振りまき
当然、それだけではないのだが、始終キュンキュンのクーガと違い
セルジュは一声もあげない。
オーナー様の膝に手を掛けたので「セルジュ」と言えば
すぐに私のところに戻るし、実に落ち着き払い
愛想もよく、品行方正
女の子・・・むっちゃアルファー症候群で
飼い主さんも、キャリーから出すのに
吠えまくられ噛まれたり大変(;^ω^)
セルジュがよろうものなら、火がついたように歯を剝き出し
噛まんばかりに吠えまくり・・・私のところの子なら
即張り倒す勢い、噛むなんてありえないし・・・
その子を、押さえ込む事は簡単なのだけど
飼い主さんは多分砂糖菓子のように甘やかして来られているはずで
目の前でさすがにそれも出来ず、押さえ込んで交配をしたところで
その女の子は我慢と言うものを知らない子で
チアノーゼを出しひっくり返る可能性が大きく
人工授精を嫌がるオーナーさんで、交配を取りやめる事にした。
それから、後ろ足に触ったが、軽く触っただけで「ポクッ」と音がして
外れる・・・交配をせず、まず獣医さんに行かれて
度合いによっては、サプリメントなどを頂いたり
治療をしてあげてください。とお引取り願った。
アルファーがひどく、しつけ教室にも通おうと
なさった時期もあったようだが
交配を嫌がったり吠えたりすると、すぐにお母様が
あらあらと肩の上に抱きかかえ、犬は常に人の頭より高い位置
所謂、犬は女王様で飼い主は僕のようで
「しつけ教室に行ってもけして良い子にはなりませんよ
しつけ教室で学び家庭で実践できなければ、まるで意味が無いんです」
体系も、デブちっくで
聞くところによると、ご飯も、お肉とかがメインで
それもお母様が小さく噛み砕いたものを
手のひらから、食べていただくのだとか・・・
野性味のかけらも無く
信じて待ったり、我慢をしたりの欠片も無く
自分の思いが通らなければ
噛んだり吠えたりと常に怒りっぽく、友達犬もおらず
他人からかわいがられる事も無く(吠えまくる、噛みまくるから)
なんだか、その子が、その子の一生が
とてもつまらない、味気ないものに思え
哀れな気がして、かなり考えさせられてしまった。
誰とでもじゃなくても、少し気の合うお友達とじゃれて遊んだり
走ったり、知らない人から、声をかけられ尻尾を振ったり
本当はそんな事が、犬はとっても嬉しい事なんだけどね

参加してみました
  ↓ ↓ ↓
Please Click
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://tentan.blog32.fc2.com/tb.php/2875-e22fa47e
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。