パピヨンブリーダー Glorious.k Blog | TOP > 遅ればせながら動愛法講習
交配・出産情報
★パピヨン出産予定
6月中旬~
キーさん
ポーラさん
チュレさん
ジュディさん
アイアイさん
 
 
FC2カウンター
 
月別アーカイブ
 
 
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2013.09.27 (金)

遅ればせながら動愛法講習

宮崎県、法改正後の講習が非常に遅め
今日、その講習を終えました。
久しぶりにお会いしたブリーダーさんやら何やらで
和気藹々♪
職員さんも「おぉ~!!!私、分かるよね」ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
キャバリアを保護したさい、家まで来てくださった職員さん

今回の法改正、沢山の矛盾を感じます・・・
第二種(生態市場、量販店等)に譲渡する場合は
対面も糞もいらないんだって~
「ふ~~ん、愛護と言いながら、薄利多売で産めよ増やせよかぁ?」
薄利多売のブリーダーさんがたのなかには
大丈夫か?と思うような、無知なブリーダーさんも多く
動物取り扱い業は、国家資格にすべきだと思うのは私だけでしょうか?
国家試験を行い、環境、知識がなければならないとすれば
自ずとレベルは上がると思われます。
正直、昔の方ならいざ知らず
現代人で、小学低学年の漢字「幸せ」レベルすら
かけないような方でも
生態市場で子犬をせりに掛け、生計を立てていたりして
とにかく何がどうあれ何でも生ませまくることに必死
これが実情としてあるんです。
こんなんで、健康状態のプロとしての細かい把握や
その他もろもろは、まず無理・・・
ただ、こんな方々、なにやら動物的嗅覚?で
お金の勘定や姑息な商いは出来るんですよね(T▽T)アハハ!

宮崎市は、政令指定都市で
市が運営する、お骨も拾える犬の焼却施設(火葬装置)を
所有しているらしいんだけど
これがまた、後輩に聞いて「馬鹿じゃねぇ~」を連発
ブリーダーの所有する犬は死んでも
「産業廃棄物、だから市の焼却施設は使用をするな
死骸は産業廃棄物とし処理」とな?
「ブリーダーさんは、いくら追加になりますとかなら許せるけれど
でも産廃で処理しろ」って・・・愛護愛護と何度も講習をする割りに
すごく、ちぐはぐと思うのは、私たちだけでしょうか?


サイトは閉鎖いたしました。
メールアドレスが変更になりました。
gloriousk77@hb.tp1.jp

参加してみました
  ↓ ↓ ↓
Please Click
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://tentan.blog32.fc2.com/tb.php/3332-04d8f530
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。