パピヨンブリーダー Glorious.k Blog | TOP > 私、ブリーダーなんですよ
交配・出産情報
★パピヨン出産予定
6月中旬~
キーさん
ポーラさん
チュレさん
ジュディさん
アイアイさん
 
 
FC2カウンター
 
月別アーカイブ
 
 
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2014.10.19 (日)

私、ブリーダーなんですよ

子犬、個別分けまでもう少しの辛抱
出かけて帰宅をすると、誰かしらが排便凹
小柄なので、餌まみれになるのは毎度の事で
子犬が汚れチックなんで
もうね、早く分けたくて((o(> <)o))うずうずっ

昨日のブログにコメントをくれたhoshikanataさん
私がイラついているので、気を使わせてしまったけれど
「私がイラついているのは
 オーナーさんがたじゃないよ~」( ̄w ̄) ぷっ
お電話の内容は、避妊手術を
腹腔鏡下手術で行われたようなんだけど
その後、いささか問題があり再手術をする羽目になった子が
いるんだとか(詳しくは、メーリングに流してくださるので)
小型犬は、臓器も小さいため、いささかリスクの高いオペ
それに、金額も高額で、切開傷は開腹手術と
1~2cm程度の違い(@o@)
それに、後に問題があり、別の病院で再オペもされたけれど
商売上手な獣医にしてやられましたね
だって、症状をお聞きしても、犬自信は
生活に支障なく、元気はつらつだったはず(⌒▽⌒)アハハ!
今後、犬達に何かあり、手術等を有するかどうかは
必ずご相談いただくように、お話をしたんだけど
そういえば、先日、噛み付き事故にあったミルちゃんも
本当に大事にされているので
いぼ(悪性ではない)の手術やらなにやらで
何度も麻酔をかけてしまい
嚙み事故でまたもや麻酔
その後、内臓の病気が発覚し
ママが「もう麻酔がかけられない」と言われていたけれど
とにかく、家の子以外のご相談を受け付けないような人じゃないので
なんでもね、先に私に言って!!!私がいるではないですか!
hoshikanataさんのところの子も
「Kさんちの子だね」とすぐに分かります。
ブリーダーさんが辞められたので「家に聞いてもらっていいのよ」と
最初にお話した事は嘘ではありません。だから覚えているの( ̄w ̄) ぷっ
それに我が家の血族をお持ちいただいている方々は
親戚だと考えているので、なんでもお答えするし
ワン切りOK、折り返します(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

1日1クリックでいい事あるかも?
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://tentan.blog32.fc2.com/tb.php/3848-32e4dfe9
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。