パピヨンブリーダー Glorious.k Blog | TOP > ようやく愚痴とセルジュへの思い
交配・出産情報
★パピヨン出産予定
6月中旬~
キーさん
ポーラさん
チュレさん
ジュディさん
アイアイさん
 
 
FC2カウンター
 
月別アーカイブ
 
 
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2014.12.13 (土)

ようやく愚痴とセルジュへの思い

先日から、悶々としていた事
ようやく本日、しゃべり倒し(>o<")
気持ちは楽になったけれど、根本のがっかり感は
拭えずに、重ね重ね、私は何を考えていたんだろうかと
後悔し切り( p_q)エ-ン

電話の際、その方の犬の好みがガラリと変わったよね~の話題になり
実は私だけではなく、お友達も何名かそう言っていたんだけど 
比較的、丸い目玉にストップのきいた鼻の角度
あまり大きな耳ではなく耳毛は出るような
北欧タイプの容姿の子が多かったような気がしていたんだけど
セルジュの子供を見て考えが変わったのだとか( ̄w ̄) ぷっ
幼いときのセルジュは「いい奴かボロかよく分からん」の成長振りで
首が長く、耳が大きく、その分何だか生々しい感じで
パピークラスのセルジュに、その方も秘かに同じくのご意見をお持ちで
「keikoさんもおもろいの走らせてるんやなぁ」と思われたそうで
確かに面白かった(⌒▽⌒)アハハ!
ただ、勝負は成犬になってからで、子役で可愛く人気があっても
大人になればアララ見たいな事では困るので
セルジュの持つ、光るパーツだけを頼りに
成長するまで、私自身も、じっと我慢しましたよ~まじ生々しい奴だったんで
でもね、あれで良かったんだね~
1歳のセルジュ、もう生々しいともいえない青年に育ってくれました。
seru2_20141212224935048.jpg
その成長振りを見ていただき、セルジュとの交配を
行ったのだけど、子出しの安定した子で
ラウンドの際、前倒れの首や
首の短いのがほとんどでないヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!
母犬は北欧系でコートは長いが
ネックはそれほどでもないんだけど、その両親から生まれた
シオン君も首上がりは良いね
面と向かっている茶白君のおくびと比べてみて~
茶白君、有名外産の旧●●●●と言われている子の子孫
anikakyoudai.jpg
1番気に入っていたアニカ
差し上げた子で、交配までには必ず
ドッグランなどで、動きをみてアニカのいいところを!というだけが
条件のようなもので委ねた感じ
多分、お忙しいので、それはされていない・・・・(x_x;)シュン
前を覗き込んでも長い首、走らせてもそのシルエットに(* ̄。 ̄*)ウットリ
a_201412122259476dc.jpg
私自信も、セルジュにパピヨンに対する意識改革を
大きくしてもらった人間で、もうこんな子には会えないかもね

1日1クリックでいい事あるかも?
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://tentan.blog32.fc2.com/tb.php/3961-3bfacda7
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。