パピヨンブリーダー Glorious.k Blog | TOP > ただし知識でパピヨンの飼育
交配・出産情報
★パピヨン出産予定
6月中旬~
キーさん
ポーラさん
チュレさん
ジュディさん
アイアイさん
 
 
FC2カウンター
 
月別アーカイブ
 
 
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2016.04.12 (火)

ただし知識でパピヨンの飼育

春先ですね、ちらほらとフィラリア予防を
開始した飼い主さんのブログに行き当たります。
フラリアとは、蚊が飛び出した翌月に投薬するお薬
まだこちらでは見かけていないので
我が家は、来月半ば~始める予定。
フィラリアとは、いわば虫下しのようなお薬で
早めにお薬をかける必要はなく、例えば愛犬が
蚊に刺されても、フィラリアが成虫になる前の
翌月にはちゃんと落とす事ができるお薬なのです。
早めの投薬を説明もなくこころよく受ける獣医は(; ̄ー ̄)...ン?

お薬には種類が色々あるけれど
現在フィラリアを患ってしまっている保護された子等をお持ちの方でも
ちゃんと予防をするお薬もありますよ
野外活動をよくするタイプで、食便癖等があるこの場合
ミルベマイシンがお勧め、甲虫回虫線虫の予防ができます。
チュレブルタイプも食いしん坊のワンちゃんにはお勧めです・・・が!
グルメな子は「こんなの食べない!」と言ったときは最悪です( ̄w ̄) ぷっ
オーソドックスな錠剤が与え安いと思うけれど
喉元まで入れられない飼い主さんには「ピルガン・500円程度」を
お勧めします。ピルガンは、野生的な( ̄w ̄) ぷっ
家の猫に錠剤を与えるのも割りと簡単な優れものです。

当舎・夏季に送り出す子犬に関しては、送り出し前に
全頭フィリア投薬を行い、追加ワクチンの際
最寄の獣医さんにて投薬を開始してくださいね~

1日1クリックでいい事あるかも?
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://tentan.blog32.fc2.com/tb.php/4515-6067d094
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。